本を読むこと、対談動画配信を見ること

日常のこと comments(0) - なないろーにじいろーこども

緊急事態宣言解除後の生活、

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

第2波、第3波、を警戒し

自粛を続けている方も多いのではないでしょうか?

 

私も、引き続き不要不急の外出自粛を

続けている一人です。

自粛生活が続く中、先日

ミシマ社開催の

三砂ちづるさんと内田樹さんの対談

動画配信を購入し、早速見ました。

 

新刊発売に伴っての企画でしたが、

私は本は購入せず

動画配信を選びました。

 

今回気づいたことは、

本は丁寧に作られ提供される情報で

一方通行になりがちですが、

対談、動画配信は、

その時生まれる空気で中身がつくられ、

想定を超えたことが起こり、

その場にいるからこそ味わえる

体験ができる、ということです。

 

勉強に限らず、

スポーツや楽器演奏、絵画、等の趣味でも

自己流よりも本を読み、

その道に精通している方に習うということが

近道でもあり、癖や歪みなく

成長できることを感じます。

 

皆さんは、ステイホーム期間中、

どのような楽しみを体験されましたか?

 

子どもたちは、リモート学習を体験したり、

インターネットを上手に活用される機会に

なったのではないでしょうか?

学校の在り方も、

どんどん変化していくのでしょうね。

 

新しい波に、

イルカのように上手に波乗りしたいですね♪

 

 

 

 

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM