レムリアお茶会「新しい時代の子どもたち」

子育て・自分育て comments(0) - なないろーにじいろーこども

 

 

新しい時代に生まれてくる子どもたちー

インディゴチルドレン・クリスタルチルドレン・レインボーチルドレン・・・

 

新しい時代の子どもたちと共に

私たち大人も大きく羽ばたきましょう。

 

大人が正しく理解し、サポートすると

子どもは輝き、力を発揮できるでしょう。

 

大人の理解が乏しいと、

子どもにとっては窮屈さを感じ、

困難にぶつかることも増えます。

理解されず問題児扱いされることもあり、

ADHDなど広汎性発達障害とされ

薬を処方されているお子さんもいます。

 

新しい時代に生まれてくる子ども一人ひとりを

温かく見守り理解し

子どもにとって信頼できる

「新しい時代の大人」を

目指しましょう。

 

新しい時代の子どもをテーマにした

レムリアのお茶会を開催いたします。

 

《Skype》レムリアのお茶会*ご案内

 

日 時

7月23日(木) 14時スタート

(終了予定15時30分)

 

内 容

「新しい時代の子ども」をテーマに

普段かんじていることをおしゃべりしましょう。

 

参加費

3,000円

 

参加方法:

Skypeを通してご参加ください。

お子さんの同席可。

皆さんが心地よくご参加できるよう

ご理解とご協力をお願いいたします。

(会話を妨げとなる際には、

何らかの対応をさせていただきます。)

 

お申込・お問合せ

info*lemurian-melody.com

(メール送信の際には*を@に変えて送信してください)

前日までにお申込ください。

 

皆さんとの交流を楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年《夏》なないろーコミュニティ*ご案内

子育て・自分育て comments(0) - なないろーにじいろーこども

 

新しい時代に地上に生まれてくる子どもたち。

様々な色や音のギフトを携えている子どもからの

ウィークアップコールは私たち大人にとって魂を揺さぶられるエネルギー。

子どもからのギフトを受け取り、気づきの種を育み大きく実らせ、

新しい時代を共に創造いたしましょう。

 

2020年《夏》なないろーコミュニティ*ご案内

 

内容:

スピリチュアルな気づきを深め・育み、肉体・思考・感情・魂の成長、

より良い人生を送ることへフォーカス、

子育て・仕事・家事・スピリチュアルワークをバランスよく

進めることを意図しています。

子育てや仕事、家事、等で自分の時間を確保できないと感じている方にも

取り入れられるワークやワークの方法を提案いたします。

 

キーワード:

・インナーチャイルドヒーリング

・広い視野、大きな意識の中での子育て・自分育て

・お子さんの発達や成長、子育てについての悩みをスピリチュアルな視点を交え

より良い方向へのメッセージをお送りします。

・新しいエネルギーを持つお子さんの子育てについての悩み

・お子さんの成長や子育てについてのQ&A

 

 

期 間:3か月(20207月〜9月、その後更新あり)

 

参加費:11,000(随時参加お申込をお受けいたします)

 

お申込・お問合せ:

お申込は、メールまたはウェブショップよりお手続きしてください。

メール:

info*lemurian-melody.com

(メール送信の際には、*を@に変えて送信してください)

レムリアン・メロディーウェブショップ

     

妊娠・出産・子育てを経験する中で受け取るウェークアップコール。

受け取った種を育み、実らせ、より豊かでご自身が望む人生の旅をスタートいたしましょう。

 

職歴:宮城県多賀城市認可保育園 保育士勤務 延べ13

   ヒューマンアカデミー チャイルドマインダー講師

   宜野湾市立長田幼稚園 臨時教諭

   多機能型通所支援事業所(児童発達支援) 嘱託勤務

   子育ちわらべ歌 嘱託勤務

   メイク・ア・ウイッシュ・オブ・ジャパン 事務局勤務

 

私自身子育てやお子さんと関わる仕事を続けながら

スピリチュアルワークをしてきました。

時には、子育てが一段落してから、と自分のことを

後回しにしようと思ったこともあります。

これまでの仕事の経験と

子育てしながら内的ワークを進めてきた経験、

震災による移住経験、等

すべて含め、皆さんと関わりを持ちたいと思っています。

スピリチュアルワークについて、

子育ての悩み、お子さんの発達や成長について、

食育や遊び、成長段階での悩み、等、

幅広い視点(スピリチュアルな視点と高次の叡智、成育歴や親子関係、家系、等)

知識(幼稚園教諭、保育士、食育、チャイルドマインダー、

メディカルハーブやフラワーエッセンス・自然療法)、等で

サポートできることを願っています。

 

皆さんからのご連絡、楽しみにしています

 

 

なないろーにじいろー子育て

子育て・自分育て comments(0) - なないろーにじいろーこども

こどもは、魅力的な存在。

いろんな発見があり、

気づきをもたらしてくれる存在でもあります。

 

大人の思考や考え方から見ると、

「あーまた困らせて」

「イヤーなんでこんなタイミングで」。

「面倒くさい」で

片づけられてしまいがちな場面も多いですね。

 

育児書や育児情報は、

参考になることもあるけれど

あくまでも万人向けであり

ほどほどにおさえておくことを

おすすめいたします。

 

普通という見えない一般的な基準。

当たり前に受け入れ

疑問に感じない方も多いと

思います。

私のように、

子ども2人とも低出生体重児で生まれた母には、

世の中で当たり前とされている基準に大いに

抵抗を感じてきました。

 

基準があると

安心の要素の1つではありますが、

基準にそっていないことで

ストレスを感じたり

不安を持ったり、

子どもを基準にあてはめようと

することにもつながります。

 

知識や情報だけではなく、

自分の子どもをまず真ん中において、

自分の五感を使い、勘を働かせ、

もう1つ

目には見えないsomethingをプラスした子育て

〜なないろーにじいろ子育て〜

多方面の感覚を使って育児をすると

新しい発見に出会います。

 

子どもはスピリチュアルな存在!!

そんな視点から子どもと関わると

全く違う世界が広がります。

 

あなたの目の前にいる子どもは、

世界にたった一人、唯一無二の存在です。

 

子どもの発達も、

一人ひとりペースがあり

性格や性質もまちまち。

小食な子、食欲旺盛な子、

スローペースな子、

スピーディーな子、

じっくり派、チャカチャカ派、

好奇心旺盛、こだわるタイプ。

社交家、慎重派、

・・・さまざまなタイプがあり、

どれが良くてどれが・・・なんてありません。

 

子育てで悩んだり、落ち込んだり、

不安になった時には、

一人で抱え込まず、

誰でも相談しやすい人に

声を発してください。

 

皆さんの子育てを応援しています。

 

感謝をこめて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

風邪・インフルエンザ・冬の病気を予防する

子育て・自分育て comments(0) - なないろーにじいろーこども

風邪やインフルエンザが流行する季節ですね。

皆さんは、何か風邪予防していますか?

 

先月、久しぶりに風邪をひき、

鼻水と咳がしばらく続きました。

2週連続で東京で開催のワークショップへ

参加し無理したことが影響しているように

感じています。

 

風邪予防、皆さんそれぞれ

自分なりの方法があるようです。

外出先でもマスクしている方も

たくさんいますね。

 

私は、あまり変わったことはしていないのですが

とにかく

「睡眠時間をたっぷりとる」

「冷やさない、温かくする」

「無理をしない」

「食べ過ぎない」

「こまめな水分補給」

 

子どもが小さいころは、

用事が重なり忙しくしていると

体調が崩れてくるので

体調不良の兆しがみえたら、

1度約束をリセットし

家でゴロゴロ・ダラダラと過ごし、

子どものリズム優先で過ごしていました。

 

子どもは体調が崩れてくると

機嫌も悪くぐずりがちになり

いつも以上に手がかかるようになるので

できるだけ病気は避けたいものです。

病院へ連れて行くのも一苦労ですよね。

 

おやつもなるべく自然のものを取るようにし

干し柿や干し芋、団子やお好み焼きを作って食べたり、

市販のお菓子はあまりとらないように気を付けていました。

(大きくなり、1人で行動するようになると

親は制限できなくなるので幼児期限定でした)

 

水分補給は1年を通して常温のお茶か水。

 

私は、木綿の服や下着が好きなので

子どもたちにも木綿の物を着せることが多く、

裏起毛やナイロン素材の物は

着ることがありません。

基本的に薄着だと思います。

 

予防接種は、受けさせたことはありませんが、

16歳の息子は、中学2年生と高校1年生にインフルエンザになり、

13歳の娘はまだインフルエンザになったことは

ありません。

 

基本的に移動は徒歩か公共の乗り物だったので

普段からよく歩き、外でしっかり遊んでいたことが

もしかしたら体力作りになっていたのかもしれません。

 

これから寒さ厳しい季節になりますね。

皆さん、温かくしてお過ごしください。

 

感謝

 

 

子どもの頃の記憶、体の記憶

子育て・自分育て comments(0) - なないろーにじいろーこども

1番小さなころの記憶は、なんだろう?

と思いめぐらせることがあり、

子どもにも聞いてみることがあります。

「〇〇に行ったこと、覚えてる?」

「〇〇ちゃんと〇〇したこと、覚えている?」

昔の記憶はあいまいで

覚えていても実際とは少し違っていたり、

都合よく処理されていることも

たくさんあるように感じます。

 

先日書店に行った際にたまたま手に取った本、

パラパラとめくって購入せずに帰ってきましたが

その後、気になり図書館から借りて読んだ本があります。

「愛されたい」を拒絶される子どもたち

   虐待ケアへの挑戦 著者 椎名篤子

 

虐待に関するドキュメンタリーの本です。

いくつか虐待と虐待ケアについての事例が紹介されていました。

その中の1つの事例に

乳児の時に虐待を受け、保護されたお子さんのケアについて

紹介がありました。

 

読み終わった後に感じたことは、

乳児の時に受けたことは、

意識としての記憶としては残っていないけれど、

体のどこかにその記憶が残っているのではないだろうか?と。

それが文章としてあったわけではないのですが、

そのように感じました。

 

自分にも身に覚えがあります。

なぜかわからないけれど、苦手なもの。

どうしても生理的に受け付けないもの。

それとは逆に、理由はないけれどとても惹かれるもの。

意識には残っていないけれど

それは見えないところに、きちんと残っているように

思います。

 

赤ちゃん、もっとさかのぼって

この世に生を受けた時から

(もしかしたら、もっと前もあるかもしれませんが)

1つ1つの積み重ねで今がある、

そのように感じました。

 

まだ無力な子供時代を健やかに育つためには

子どもの成長に理解ある大人のサポートが欠かせないことを

感じます。

もっと意識して子どもの成長に関わる大人が増えるなら

今よりももっと明るい未来につながるように思いました。

 

子どものことを身近に感じる講座

「受胎準備から出産、子育てまでをサポート」を

開催しています。

詳細は、下記をご覧ください。

レムリアン・メロディーブログ

http://blog.lemurian-melody.noor.jp/?cid=32

ディヴァイン・イルミネーション スクールウェブサイト

https://divine-illumination.net/free/birth-youth

 

子どもが居心地の良い環境でありますように!!

 

感謝

 

 

 

子育ては文化〜世代から世代へ受け継がれてきたものを癒す〜

子育て・自分育て comments(0) - なないろーにじいろーこども

父との思い出の1つに

里帰り出産をした日々のやり取りがあります。

 

低出生体重児として生まれた第1子。

ぷくぷくとふくよかな赤ちゃんが健康的、

という考えのある父は、

赤ちゃんが泣くとすぐに

おなかがすいているのではないか?

ミルクを足して飲ませたらどうだ、

と何度も口にするのでした。

 

母乳で育てたいと思っていた私は、

父の言葉に反発し、

桶谷式マッサージに通い

子どもの成長をみながら

アドバイスを受け

完全母乳で育てました。

 

最近になり、父が

ミルクを足せと口を酸っぱくして

言っていたことに影響する

体験があったことを知りました。

 

それは父にとって初めての甥っ子の

早すぎる死でした。

栄養不足で1歳になることなく、

この世を旅立ったそうです。

母乳が足りていると思っていたものの、

実は2人目の子を妊娠していて

母乳が思うように出ていなかったそうです。

 

お世話になった桶谷式マッサージでお世話になった

助産師さんは、

「子育ては文化だから」と

お話してくださいました。

 

それぞれの家には、

あまり意識をしていなくても

根付いているものがあり、

子育てもそれに当たります。

何気ない日常の生活にも、

それがひっそりと存在しています。

 

自分にとって普通のことが、

意外と普通ではなかったり、

相手の普通と思っていることが、

自分にとっては驚きだったり、

そんな体験はありませんか?

 

自分流の子育てで、

何か引っかかりがあるときは、

自分の普通、家系の普通を

見直してみませんか?

解決の糸口がみつかるかもしれません。

 

家系のネガティブなパターンを取り除く

サポートとなるエッセンスもあります。

オーストラリア・ブッシュの

「ボアブ」です。

ボアブの詳細、ご購入は下記ウェブサイトをご覧ください。

レムリアン・メロディーウェブショップ

https://lemurian-melody.shop-pro.jp/?pid=51996973

 

一人ではなかなか気づくのが難しいときは、

第3者の視点が役に立つこともあります。

 

一人で背負わず、頑張りすぎず

日々過ごすことができますように!!

 

連絡先:

info*lemurian-melody.com

(メール送信の際には、*を@に変えて送信してください)

 

感謝をこめて

 

 

 

 

 

 

 

新年度の準備*個人セッションご案内

子育て・自分育て comments(0) - なないろーにじいろーこども

桜の開花予想が聞こえてくる季節となりましたね。

 

春から、保育園や幼稚園の入園や

小学校への入学、等を控え

ワクワクして楽しみにしている方も

たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

我が家も今年、高校入学と中学入学を迎えます。

 

新たなスタートを、

安心して迎えられるよう

個人セッションでサポートしたいと

思っています。

 

育休明けで、

初めての集団生活を迎える乳幼児のお子さんをお持ちの方や

初めてお子さんを預ける方は、

どんなお友達ができるかな?

給食の楽しみ、

運動会や遠足など、集団ならではの経験への期待、

初めてお子さんを預けることへの不安、

お子さんが新しい環境になじめるか、等

楽しみ半分と不安も少し抱えているのでは

ないでしょうか。

新年度を安心して迎えられるよう

お話を伺いながら、ご一緒に新しい生活をイメージして

準備を調えましょう。

個人セッションの詳細は下記をご覧ください。

 

新年度の準備のためのカウンセリング*ご案内

 

内容:春から新しい環境がスタートするお子さんと

   ご家族の方が安心して新年度を迎えられるよう

   お話を伺い、ご一緒に準備を整えましょう。

   

料金: 初回 5,000円(60分)

    2回目以降は、下記からご希望の時間枠をご選択ください。

    5,000円(60分)

    3,000円(30分)

 

お申込・お問合せ:

    info*lemurian-melody.com

          (メール送信の際には、*を@に変えて送信して下さい)

 

 

保育園に勤務している際に

入園前の面接の時に、気づいたことは

ご家庭では、水分補給としてお茶など味のある飲み物を摂取することが多く

水を飲むことになれていないお子さんが多いことでした。

「入園前に、お水を飲む練習をしてきてください」と伝えることが多くありました。

ご家庭では当たり前のことが

集団では、うまくいかないこともあります。

集団生活で経験できることもたくさんあり、

社会性も培われます。

初めての集団生活のスタートが

皆さんにとって素晴らしいスタートとなりますように!!

 

感謝をこめて

 

 

 

 

 

「いじめ」との向き合い方

子育て・自分育て comments(0) - なないろーにじいろーこども

私が住む仙台市は、2014年10月から2017年4月までの

2年半の間に中学生のいじめによる自殺が3件ありました。

 

宮城県は、不登校率も全国で1位という状況にあり、

子どもを取り巻く環境に大きな変化が求められているように

感じています。

 

今年は、中学校のPTA役員を引き受け、

先日は、評議員メンバーとして

学校の指針やいじめ対策、等について

詳しく説明聞く機会をいただきました。

 

学校の先生方も、勉強・部活動・生活指導と

熱心に取り組んでくださっていることを

改めて感じました。

 

文部科学省のいじめの捉え方についても

お話を伺いました。

例えば、4人が掃除当番で

3人がまじめに掃除をし、1人は怠けて掃除をしない時に

掃除をしない1人の友達に対して

「きちんと掃除をしろ」と言った際に、

言われた子がそれをいじめと捉えると

いじめになるそうです。

 

これを家庭で話題にしたときに

中2の息子は、

「そうだよ、言い方に気を付けて

言わないといじめになるんだよ」

とすんなりと受け入れていました。

 

私は、「なるほど」と納得したものの

いじめは、学校だけでは解決が難しく

子どものしつけや育て方も大きく関わっているような

感じがしました。

 

自分の気持ちや考えを大切にでき、

友達の気持ちや考え方にも、思いやりを持って察するように

心掛けることができる、

どちらも欠かせないことだと思います。

 

しつけや正しい教育の在り方が

とても大切だと感じることが多い今日この頃です。

 

感謝をこめて

 

 

 

敏感な子ども・繊細な子ども

子育て・自分育て comments(0) - なないろーにじいろーこども

繊細・敏感、ということを

嫌がる方もいらっしゃいますが、

自分の中に、ある面では敏感・繊細な部分と

雑だったり、おおさっぱだったりする面が

同居していませんか?

 

大人ももちろんですが、

子どもの中には、一般の方には見えない物が見えることがあります。

生まれてまだ間もなく、首がすわる前の赤ちゃんが天井を見て、

笑ったり泣いたりしているのを

見たことはありませんか?

大きくなるにつれ、その感覚が薄れていくお子さんもいますが、

中には、大きくなってもその能力を持っているお子さんもいます。

 

聴覚が敏感なお子さんもいます。

四つ葉のクローバーが、「ここにいるよ」と話かけて来るので

四つ葉探しの名人のお子さんがいます。

動物の心の声を聴くことが出来るお子さんもいます。

小さい音でも、人よりも100倍大きな音に聞こえるお子さんもいます。

 

肌の触感が敏感なお子さんもいます。

裸足で地面を歩くとき、それはそれはその触覚が大きく、

裸足でいられないお子さんもいます。

そんなお子さんを神経質やきれい好きすぎる、と言って批判的な態度をとっていませんか?

 

周囲の方の心を、ちょっとしたしぐさや態度から察するお子さんもいます。

口で言わなくても、自分がどのように思われているのかがわかり、

心を痛めているお子さんもいます。

 

自分の感覚だけで物事を捉えてしまいがちですが、

自分とは違う感覚を持っている方がいるということを視野に入れてみませんか?

 

一人一人が認められ・尊重され、お互いに尊重し合い過ごすことができたら、

今よりももっと幸せになると思います。

 

敏感なお子さん、繊細なお子さんが

その能力を認められ、大切にできることを願っています。

 

新しい活動ー子育てアドヴァイザー

子育て・自分育て comments(0) - なないろーにじいろーこども

子育て中、次々と悩んだり、

迷ったり、心配になることがありました。

 

私は、助産院へ通い、助産師さんから

アドヴァイスをいただいたり、

ベテランの方が開催している

わらべ歌遊びの会に参加し、

相談にのっていただきました。

 

子育てサークルのようなものは

横のつながりができ

お互い気持ちを共感することには

大いに役に立ちますが

同じような悩みを持つ同士で解決するには

時間がかかることもあります。

専門職の方に聞くことが

より速い解決につながることもあります。

 

出産後2か月は、特別な時期で

この時期に楽しめることが

たくさんあります。

そんなお話に興味ある方、

 

息子は、2040gで生まれたため

完全母乳にするために

4か月かかりました。

母乳で育てることに興味ある方、

 

4か月までは人口ミルクと混合で

育てました。

人口ミルクの与え方も

面白い方法をしていました。

そんなことに興味ある方、

 

発達に合った遊び、

発達を促す遊びがあります。

お子さんの発達に合わせた遊びを

紹介いたします。

 

また、一見

???

いいのかな?

と思うようなことも

実は成長段階で大切な遊びもあります。

その経験を楽しく、安全に

遊べる方法があります。

そんな遊びも紹介いたします。

 

娘は、年長さんの頃まで

か行がタ行になり

発音がうまくできませんでした。

ことばの成長を促す言葉遊びなど、

紹介いたします。

 

簡単な手作りおやつ、

2歳ころから一緒に作れるメニューなども

得意分野です。

 

子育てについて、

子育ての不安やストレスについて、

メール、またはお電話、

訪問、等ご希望の方法で

お話を伺います。

 

料金は、下記となっておりますが、

状況、等に応じて様々な割引価格も考えたいと

思っていますので

ご相談ください。

 

メール:1つの事柄につき

    メールのやりとり

    お互い2回ずつ計4回で 1,000円

 

お電話、対面:15分まで無料

       30分:1,000円

 

訪問につきましては、必要と感じる際に

お互い相談し、対応いたします。

 

お申込・ご質問、等ございましたら

どうぞ下記までご連絡ください。

info*lemurian-melody.com

(メール送信の際には、*を@に変えて送信して下さい)

 

皆さんの子育てがご家族にとって楽しい時間となりますように!!

 

感謝をこめて

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM